茨城町で引越し料金が安い会社

茨城町で引越しを予定しているという方、引越しでどうしても必要なのが、引越し会社に支払う引越し料金です。

引越し,料金,安い,茨城町

自分でするという方は必要ありませんが、とても自分ではできないという方は、業者に依頼しなくてはいけません。

 

でも、引越し料金って結構高いんですよね・・・。
荷物量や引越し先の距離にもよりますが、数万円から十数万円、遠距離の場合は数十万円もかかってしまいます。

 

正直、この引越し料金、できるだけ安く済ませたいという方がほとんどではないでしょうか?
でも、安く済ませるには、なるべく安い引越し業者を探さなくてはいけません。

 

では、一体どうすれば安い引越し業者を見つける事ができるのか?
その最善の方法は、やはり料金を比較するというオーソドックスな方法が一番確実です。

 

実際、私の経験でも、当初17万円の見積もりが出ていたところ、他社で一番安い会社は約9万円半額近い安さでした。
そこまで安くなるとは思っていなかったので、本当に驚きました。

 

もちろんその会社に依頼し、浮いた差額でエアコンを購入しました♪
私のようなケースは実は珍しくなく、大幅に安くなったという方が多いんです。

 

私の場合、よくある引っ越しの一括見積もりを利用しましたが、使ってみて本当に良かったです。
引越し会社からの電話がかなりうざかったですが、そのおかげでここまで安くでできたので、問題ありません♪

 

これから引っ越しを予定されている方、高額な見積もりで悩んでいる方、一度一括見積もりを試してみてください。

 

 

 

利用者の多い人気の一括見積もりサイト

LIFULL引越し見積もりの特徴
LIFULL引越し見積もりは、以前HOME’S引越し見積もりという名前でした。
利用されたことがある方も多いと思います。

全国の引越し業者の中から、対応可能な引越し業者が見積もりをしてくれます。
スマホからでも簡単な入力だけですむので、あっという間に見積依頼可能です。

キャンペーンでキャッシュバックがある時もあり、おすすめです。
価格
無料
評価
評価5
備考
最短45秒見積もり

引越し価格ガイドの特徴
引越し価格ガイドは、対応可能な最大10社が同時に見積もりしてくれるサービスです。
利用者が非常に多く、お世話になった方も多いのではないでしょうか?

一番の特徴は見積もりの簡単さで、入力項目が少なく、楽に見積もり依頼できます。
見積もり可能な業者数が多いので、急ぎの方にはおすすめのサイトです。
価格
無料
評価
評価5
備考
最短1分見積もり

引越し達人セレクトの特徴
全国200社以上の引越し業者へ、簡単に見積依頼ができます。
引越し料金が半額程度になった方も多く、お得に引っ越しできる可能性があります。

サカイなどの大手の引越し業者の見積もりも一緒にできるので、色々な会社の見積もりを比べてみたいという方におすすめです。
価格
無料
評価
評価4.5
備考
最短30秒見積もり

茨城町で引越しをする場合の目安

引越し,料金,安い,茨城町

引越しをする際、どれくらいの金額が目安になるのか、今一不安な方も多いと思います。
自分の見積金額は妥当なのか?それとも高いのか?

 

引越しの料金は、当然荷物量や距離によって個人差がありますが、実はある程度目安的な金額があります。
例えば市内の引越しで単身分の荷物だった場合、だいたい2〜3万円程度の料金が一般的です。

 

これくらいの金額を目安に考えると、自分の見積金額が高いのか安いのかの判断がつきますよね。

 

引越しの見積もりって、荷物量と距離、必要作業員と作業時間で決まります。
この組み合わせで算出されるので、個人差があってもそう大して変わらないんです。

 

これにあとは地域性や時期が加味され、決められていくことになります。
ただし、実際に見積もりを取る場合は、他社の兼ね合いと言うものも入ってきます。

 

単独での見積もりなのか?他社も見積もりをするのか?するならどの業者なのか?
それによっても料金の提示額は変わってきます。

 

やはり単独よりも複数業者での見積もりのほうが安くなりますし、他社が日通やヤマトなどの高めの料金設定の会社なら、少し高めの見積もりを提示したりもします。

 

つまり、そのあたりも含めて見積もりする業者を決めておくと、より安い金額を引き出せたりするということです。
ある意味駆け引きになってきますが、うまくはまると驚くような格安で見積もりをもらえることもあるので、ぜひチャレンジしてみてください。

 

 

引越しの見積もり

引越し,料金,安い,茨城町

引越しを業者に依頼する場合、必ず必要になるのが、見積もりです。
見積もりにはいくつか方法があり、インターネットや電話での見積もり、実際に訪問しての訪問見積もりがあります。

 

一般的に一人暮らしの方など荷物が少ない場合は前者、荷物が多い2人暮らし以上の方の場合、訪問での見積もりになります。
また、大きい荷物(家具や家電等)だけを依頼する場合も、電話で大きさや点数を確認するだけの場合があります。

 

このインターネットや電話での見積もりの場合、注意したいのが正確な申告です。
「これくらいはいいだろう」や、「少なく言えば安くなるだろう」と考える方がいますが、絶対にやめてください。

 

引越当日に過少申告が分かると、大幅な料金のアップになったり、最悪の場合作業を断られる場合もあるんです。
実際そういうケースを色々と聞いていますが、かなりの額アップされた方もいます。

 

また、荷物量が大幅に多い場合、その日の予定(例えば午前中に依頼した場合)が大幅に狂い、午後に予定している開始時間が遅れてしまう事になります。
こうなると業者や他のお客さんに迷惑がかかりますし、最悪午後の作業ができなくなってしまい損害が出る可能性もあります。

 

さらに、遠方への引越しの場合トラックに乗り切らず(過少申告するとその量で足りる大きさのトラックで来る)、後日もう一度運んでもらわなくてはならなくなり、本来よりも多額の料金がかかることも。
もし3月の繁忙期だった場合、載りきらない荷物を運ぶこと自体できなくなることもあります。

 

もしもそういう心配がある方は、一人暮らしでも訪問での見積もりをおすすめします。
プロの目で見れば、どれくらいの荷物量があるか正確に判断してもらえますので。

 

 

引越しを安く済ますコツ

引越し,料金,安い,茨城町

「引越しをなるべく安くでしたい」とお考えの方、いくつか方法はあります。
「引越ししないといけないけど、どうしても予算が・・・」という方は参考にされてください。

 

自分で運ぶ

まず一つ目が、自分で引っ越しするという方法。
ただこの方法は、あまりおすすめできません。

 

元引っ越し会社の方など、作業に慣れていればよいのですが、ほとんどの場合後悔します。
とにかく疲れますし、家財や家に傷をつける可能性もあります。

 

大きな荷物がなく、軽トラ1台分程度の荷物しかないなら大丈夫ですが、そうでない場合は避けたほうが無難です。

 

大きい荷物だけ依頼する

2つ目が、大きい荷物は引っ越し屋に依頼し、小さな荷物は自分で運ぶという方法です。
ベッドやソファーなどの家具、冷蔵庫や洗濯機などの家電だけを依頼すると、それほど高額な料金にはなりません。

 

この方法なら、運搬が大変で傷をつける可能性の高い物をプロに運んでもらえるので、全てを自分でするより楽で安価です。
この方法を実践する方は意外と多く、小さい荷物なら、軽自動車でも何度も往復することで運べます。

 

距離や量にもよりますが、大きな荷物のみなら3万円程度で運んでもらえる引越し業者も多いので、ぜひ一度問い合わせてみてください。

 

複数の業者で競合してもらう

3つ目が、なるべくたくさん見積もりを取り、その中でも特に安い業者で競合してもらうという方法です。
これは結構効果があり、思いがけない料金提示が狙えます。

 

見積もりをたくさんしないといけないので、その点は結構大変なんですが、苦労に見合う結果は出ます。
特に、すでに引越し業者で見積もりを取り、その金額に悩んでいる方、ぜひ競合させてみてください。

 

正直業者側からすれば嫌なんですが、それでも契約を取りたい業者は多いので、遠慮せずに交渉してください。
「A社はこのくらいなんだけど、もう少しどうにかならない?」や、「B社がこの料金だから、さらにこの金額にしてくれたら決める!」などが効果的です。

 

普段からよく競合している業者同士なら、この方法でぐっと下がることが多いので、交渉は大変ですが、ぜひ試してみてください。

 

 

引越し会社選びは慎重に

引越し,料金,安い,茨城町

いざ引っ越し会社を決めようという際、注意が必要な点があります。
万が一の際の対応や、引越し屋としての最低限のレベルです。

 

万が一の際とは、家財や家の破損、汚損、そして紛失などです。
そんなこと滅多にないでしょう?と考える方も多いと思いますが、これが結構起こるんです。

 

もし万が一自分の引越しの際に起こってしまえば?本当に最悪です。
その際に、引っ越し業者がしっかり対応し、弁済なりしてもらえるなら良いのですが、それができない業者も一定数存在するんです。

 

事業規模が小さい会社や、個人でやっている軽運送など、そういった際に対応できる保険に加入していない場合、対応できずにこちらが諦めるしかなくなってしまいます。

 

ある程度の規模の会社ならそういう心配もありませんし、対応もしっかりしています。
料金が安いだけで決めてしまうと、万が一の際に後悔することになります。

 

また、引越し屋としてのレベルも考える必要があります。

 

特に3月の引越しシーズンは、儲かるのでその時期だけの引越し屋が現れたりします。
当然引越し作業に慣れていないので、破損を起こしたり、作業スピードが遅く大幅に時間を超過し、作業が終わるのが夜中になんてことも。

 

また3月はバイトも多く、そういう点でも心配があります。
3月は料金も高いので極力避けたほうが良いのですが、そういうわけにもいかない方は、サカイなどの大手に依頼されることをおすすめします。

 

安いから、業者がいないからなどの理由で、便利屋などに依頼することはおすすめできません。

 

 

自分で引越ししたほうが安い?

引越し,料金,安い,茨城町

これはよく議論されることですが、ケースバイケースです。
安くできるのは、荷物が少なく距離の短い市内間での引越しなどの場合のみです。

 

家族が多くある程度の荷物がある方、離れた場所へ引っ越す方、引っ越し業者へ依頼したほうが、結果安く上がります。
いろんなケースを見てきましたが、自分で大きなトラックを持っており、体力のある若い方数人で一気に運ぶという方でもない限り、結構な費用が掛かってしまうからです。

 

例えばトラックをレンタカーで借りた場合、1日で2〜3万円かかります。
さらに、手伝いを頼めば人数分のお礼や食事代がかかります。

 

そういう出費を考えていくと、結果業者へ依頼するのと大して変わらなくなるんです。
その上慣れない作業で時間もかかり、1日を予定していたのが翌日もとなりかねません。

 

引越し業者は慣れているので、作業が尋常ではなく早いです。
見ているとあっという間に運び出されていきます。

 

楽で出費もそう変わらない、業者へ依頼するのが無難です。

 

TOPへ